お出かけ

【キャンプ】ファミリーキャンプデビューに向けて購入したキャンプグッズあれこれをご紹介

 

少し前から「一度、家族でキャンプに行きたいね」という話をしており、先日、東京の秘境?と呼ばれている奥多摩に嫁と次男の3人でデイキャンプ(=BBQ)に行ってきました。

【キャンプ】奥多摩・氷川キャンプ場で家族で日帰りBBQをやって分かったこと 奥多摩・氷川キャンプ場で家族で日帰りBBQをやってきました。 たまに自宅の庭でBBQをやることはありますが、わざわざキャン...

これがまあまあ楽しかったのとともに、いくつか反省点もあり「リベンジしたい」という思いが強くなっていたので、ついに「キャンプデビュー」することにしました。

 

まずは必要なキャンプグッズを揃えよう!ということで、思いつくものを購入しました。

ということで、こちらでは、私が購入したキャンプグッズを、「なぜこのグッズを選んだのか」と合わせてざっくりとご紹介します。

*キャンプで使ったときの使用感を順次、追記しています。

キャンプグッズ購入に際して

ファミリーキャンプと言っても、私と嫁さんとすでに社会人になっている次男の3人。それに神戸市で一人暮らしをしている長男が帰省した際に一緒に出掛けることを想定して、大人4人が過ごすのに必要なキャンプグッズを揃えることにしました。

 

テントなど共用するものは一つでOKですが、寝袋とチェア(あと、マット)は4つ購入するので、せっかくだから自分が欲しいものを別々に買ってみて、実際の使用感を試すことにしました。

(それと、私一人でキャンプに出掛けることも想定して、「ついで買い」もしました)

 

参考にしたYouTubeチャンネル

キャンプグッズ購入に際して参考にさせてもらったのが「FUKU」さんが運営されているYouTubeチャンネルです。


FUKUさんのYouTubeチャンネルを見る

 

FUKUさんは、大人になってからのキャンプ歴が14年というベテランさん。

この方の本当に「すごい!」ところは、ご自身でさまざまなキャンプグッズを実際に購入し、全部、自分で試されたうえで、良いものは良い、悪いものは悪いとハッキリ評価されているところです。

テントとマットとか、同じジャンルのキャンプグッズを複数所有されていて、それぞれを相対比較されているので、情報の信頼性はピカイチです。

それと、「値段の高いキャンプグッズ」を紹介するのではなく、初心者でも手が出せる低額品やキャンプで使える100均グッズを紹介されているのが嬉しいですね。

 

映像も説明もすごく丁寧で分かりやすいうえに、落ち着いた「良いお声」での語り口調は視聴していて、とっても良い気分になれます。

(あと、私・福ふくろうと近いお名前なので勝手に親近感を持っています)

 

ということで、キャンプグッズを購入するにあたり、すごく参考にさせてもらったので「FUKUさんのYouTubeチャンネル」をご紹介させてもらいました。

キャンプグッズ選びで悩まれている方、ぜひ、ご覧になることをおすすめします。

 

購入したキャンプグッズあれこれ

それでは私が購入したキャンプグッズあれこれをご紹介します。

主なグッズは

  • テント
  • シェラフ(マット含む)
  • 調理用グッズ
  • 焚き火用グッズ
  • キャンプチェア

です。

 

キャンプ用テント

コールマン(Coleman) テント BCクロスドーム 270 グリーン 4〜5人用 2000038429
コールマン(Coleman) テント BCクロスドーム 270 グリーン 4〜5人用 2000038429

 

ロゴス(LOGOS)ぴったりグランドシート(270)ロゴス(LOGOS)ぴったりグランドシート(270)

とりあえず大人4人が眠れるサイズということで選びました。「コールマン」というブランドだし、値段も手頃でしたよ。

 

これは、どさくさに紛れて「ついで買い」した2人用テント。

もしかしたら嫁さんと2人で山に行くかも、ということで軽量のテントの中から、気持ち広めで「安い」ものを物色。

で、見つけたのがこれなんですけど、パッと見た瞬間、ウルトラマンに出てきた怪獣「ガヴァドン」を思い出して、これに決めました。

 

<「ガヴァドン」そっくりのパン紹介記事はこちら>

ガヴァドン萌えの方・必食!ウルトラマンに登場する怪獣にそっくりの「イチジクとクリームチーズのパン」山梨県北杜市白州町に大人気のパン屋さんがあります。 その名は「ゼルコバ」。 年に2回ほど、近くにある保養所に出かけており、そ...

 

家の中で組み立てたところ・・・

想像していた以上にカバーになるシートが軽く、その分ペラペラでした。

ちなみに、上の写真、カバーを裏表を逆にかぶせてしまったものです。

 

で、これがソロキャンプでの様子。

やっぱりこの時も、シートを裏向きで被せてたんですよね・・・。

慣れていないからか、私がおバカすぎるのか、いずれにしても私的にはちょっと分かりにくいんです。

途中で「裏表が反対だ」って気が付いたんだけど、直すのがメンドーくさかったので、そのままで一晩過ごしましたが、特に問題なかったですw

*テントの下に引いているのは、一緒に購入したグランドシートと、100均のレジャーシートです。

青いレジャーシートを敷くと、一気に貧乏くさくなりますね(苦笑)。

 

で、使ってみた感想ですが、

組み立ては簡単(間違えたけど)で、一人でも10分もあればOK

2人用だけど、2人で寝るには狭い

シートがペラペラで心もとない

ってところです。

軽くてコンパクトなので、夏の(低山)登山で重宝しそうです。

 

シュラフ(寝袋)

息子たち用のシェラフ。次男が「何でも良いよ」と言うので、評価が高かったのとまあまあ安かったので購入しました。

 

これは私用。「ベストセラー1位」で、めちゃくちゃ安かったので買いました。

あまりに安すぎるので、もしかしたらアカン奴かもと若干、不安を感じています。

 

このシェラフは嫁さんが迷いに迷って決めたもの。裏地が綿100%(フランネル)というのが決め手だそうです。

3つのシェラフの中で、一番高かったです。

 

こいつもどさくさに紛れて自分用に一つだけ買いました。

 

アウトドアマット

アウトドアマットは、2個ずつ別々に買いました。

触り比べた感じでは、どちらも同じようなものでした。

 

ランタン

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アンティーク 暖色 LEDランタン

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン アンティーク 暖色 LEDランタン グランピング

ランタンは形はアンティークで決まり。あとはオイル式にするか、LEDにするか迷ったんですけど、最初は無難にLED式としました。

 

雰囲気が出てるし、けっこう明るいので気に入りました。

 

調理用グッズ

鍋やヤカンをひっかけるものです。「これ、必要?」って思うんですけど、嫁さんがどうしても欲しいというので・・・。

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713折りたたみ式

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713 アウトドア用 折りたたみ式

アウトドア用のテーブルは持っているのですが、コンパクトに折りたたみができるので購入しました。

 

開封の儀。

試しに組み立ててみました。

サクッと組み上げられたし、台の広さはちょうど良い感じ。だけど、高さが少し足りない気がします。

 

実際にキャンプ場で使ってみました。(貧乏くさいキャンプ飯で失礼しますw)

やっぱり高さが足りない感じではありましたが、気になるほどではなかったです。

とにかく軽いしコンパクトに収納できるので、これは買って正解でした!

 

このクッカーは、ほとんど衝動買いです。

最初は軽量のヤカンを探していたのですが、ほぼ同じ値段で鍋やフライパンがセットになっているのを見つけ、購入しました。

(この前のデイキャンプ用にクッカーを買ったばかりなんですけど、ね)

 

開封の儀。

案内通り、鍋、ヤカン、フライパンにお椀やしゃもじなんかが入っていました。

おまけに「へちまのスポンジ」まで入ってましたよ。

ところで・・・、この手のコンパクトなセット物って、一度広げると、なかなか元通りにキチっと収納できないのは、どうしてなんでしょうか?

 

キャンプ場では目玉焼きを焼きました。

黄身が右側に寄っているのは、焚火の台が斜めってたからで、フライパンのせいではありません。

 

焚き火用グッズ

これは家族から「ダサい!」と反発されながらも、ポチっと購入ボタンを押したもの。

私自身、パッと見で「変な形」って思ったんですけど、見ているうちに愛着が湧いてきて・・・、それに軽量なので、購入しました。

 

到着したものを組み立てたんですが、どうもカチッとしたところがなくて・・・。

やっぱり、パチモンはダメって感じがしています。

 

そこで、追加で購入したのがこちら。

次回のキャンプでは両方持って行って、使い比べてみようと思います。

 

Morakniv Companion モーラナイフ コンパニオン

Morakniv Companion モーラナイフ コンパニオン【正規品】

ナイフは、いろいろな人がおすすめしているので、初めからこれ一択でした。

 

 

グローブも安価で評価の高いこちら2種類を選びました。上はノーマル、下は蒸れずらいもので、200円ほど価格差がありましたね。

結構、分厚くてしっかりとした作りです。

 

アウトドア用チェア

先日のデイキャンプで、一番大切だと思ったのがアウトドア用チェアです。

当日は100均でかった折りたたみ椅子を持参したのですが、全然くつろげなくて、やっぱり椅子って大事だと分かったので、家族それぞれがこだわったものを買いました。

(長男は、家にあるものでガマンさせます)

コールマン キャンプ レイチェア グリーン 2000026745

コールマン Coleman キャンプ レイチェア グリーン 2000026745

こちらは次男用。登山ショップに行った際に試し座りして、すごく良かったというのが購入理由です。

 

これは嫁さん用。座ったままリクライニング可能なので気に入ったようです。

折りたたんでもスペースを取るし、すごく重たいのが難点ですかね。

今はリビングに置いて普段使いしていますが、リクライニングした時の座り心地(寝心地)は抜群!

重たいけれどキャンプ場に持ち込む価値はありそうです。

 

これは私用。ハイバックでくつろげそうですし、ひじ掛けがついているので、あまりチェックせずに購入しました。

買った後に口コミを読んだら、

「座っていたら前にずり落ちてしまうのでくつろげない」

というのがいくつかあったので、もしかしたら失敗かもと思っていたのですが、実際に座ってみたら、少し窮屈な感じはするものの、まあまあ大丈夫そうです。

 

楽天よりamazonの方が安い?!

購入したキャンプグッズは全部で21種類となりました。

購入ボタンをポチっと押す前にたくさんのグッズを見て、中には「売り切れ」になってるものもあったりして、途中でワケが分からなくなったんですが・・・、すごく楽しかったですね。

 

で、いろいろ見ている中でわかったのが、相対的に、

楽天よりamazonの方が価格が安い

ということ。

 

私、アフィリエイトで楽天もamazonも両方やっているのですが、なぜか楽天ポイントの方が多くゲットできてるんですね。

【ブログでマネタイズ】楽天アフィリエイトって何気に儲かりますよ!今回はブログでマネタイズにがんばっている方に向けた情報として、楽天アフィリエイトについて書かせていただきます。 楽天アフィリエ...

そのため、ネットでの買い物は楽天が中心だったのですが、今回、値段比較をしてみたところ、amazonのほうが安く販売されているケースが多いのに気づきました。

 

時期や商品在庫状況のタイミング、それにショップによって値段が違うので一概に言えないとは思いますが、購入ボタンを押す前に価格チェックするのは大切だって思いましたね。

(これって当たり前すぎることなんですけど、私、大体ポイントで買っていたのとめんどくさいのとで、これまで楽天一本やり、価格比較はやってなかったんですよね・・・。今思うと、すごく損してた気がします)

 

開封の儀と使用感はあらためて紹介

購入したキャンプグッズ、続々と届いています。

グッズがある程度到着したら「開封の儀」や、実際にキャンプで使ったときの使用感を追記していきます。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

<追記>

キャンプグッズで一番大事なのは、「サバイバルシート」だと実感したお話

【キャンプ】初めてのソロキャンプ|持ってて良かった!自分史上最寒の夜をサバイバルシートで切り抜けた話

【キャンプ】初めてのソロキャンプ|持ってて良かった!自分史上最寒の夜をサバイバルシートで切り抜けた話 東京・奥多摩にある氷川キャンプ場で行った初めてのソロキャンプ。 はやめの(貧乏くさい)夕食を終え、しばらくすると、あたりは...