お出かけ

【キャンプ】おすすめ八風平キャンプ場の良かったところと気をつけたい点、当日のキャンプ飯

 

群馬県安中市にある「八風平キャンプ場」に行ってきました。

キャンプ場予約サイト「なっぷ」では、口コミはものすごく良い評価!なのに、土曜日でも比較的予約が取りやすい穴場的なキャンプ場。

「いったい、どんな感じなんだろう?」

と期待と不安で行ってみたところ、口コミどおり、とても良いキャンプ場でした。

こちらでは、「八風平キャンプ場」の良かったところを中心に、行かれる際に気をつけたい点を、当日食べたキャンプ飯とともに紹介します!

 

八風平キャンプ場の立地と場内

八風平キャンプ場は群馬県安中市松井田町西野牧というところにあります。

上の地図のとおり、 軽井沢インターチェンジから車で数分と好立地のキャンプ場です。

これまで行ったキャンプ場は、どこもインターチェンジからさらに車で1時間近くかかっていただけに、ものすごく近くに感じられました。

 

キャンプ場は峠道の横のゆるやかな傾斜地を段々に整備したところ。

芝サイト、林間サイト、ソロキャンプサイトの3パターンがありました。

 

八風平キャンプ場の良かったところ

八風平キャンプ場に実際に行ってみて「良かった」と感じたところが4つありました。

それは

  1. インターからすぐ近くでサクッと行けた
  2. こぢんまりとしたキャンプ場で落ち着いた感じだった
  3. トイレがたくさんあってキレイだった
  4. 流し場も十分キレイでお湯が出た

という点です。

 

「インターからすぐ近くで」というのは、上述のとおり。

「こぢんまりとしたキャンプ場で落ち着いた感じ」は、サイト数はソロ用も含めて30くらいで、斜面を段々にして整備している分、比較的プライベート感が保たれていたように思います。

もちろん、地面は平で寝れやすかったですね。

 

「トイレがたくさんあってキレイ」「流し場も十分キレイでお湯が出た」も、これまた文字通りで、ポイント高しです。

 

それと、私たちは林間サイトを利用しましたが、地面にたくさんの木の枝が落ちていて、焚火のネタに困らなかったのが、個人的にはすごく良かったです。

一方、おしかった点は、キャンプ場内で下ったところに沢があるのですが、かなり狭かったのと水流が急だったので、水遊びできるような感じではなかったというところでしょうか。

前々日の大雨の影響もあってか、たくさんの流木が放置されたままで、危険ということで立ち入り禁止になっていました。

 

八風平キャンプ場に行かれる際に気をつけたい点

八風平キャンプ場は、おすすめしたいキャンプ場ですが、行かれる際に気をつけたほうが良いと思った点があります。

それは

  1. 道路沿いのサイトは夜間の車の音が気になる
  2. 近くにコンビニがなく、場内にも自販機がないため、食料・飲料は多めに準備
  3. 芝生スペースより林間スペースの方がおすすめ

といったところです。

 

芝生スペースについてですが、実は当初は芝生スペースを予約しておりました。

芝生スペースのほうが、見た目に良いし地面もふかふかで居心地も良さそうだったからなんですが、実際に現地に到着して見比べたら

  • プライベート感が乏しい
  • 1サイトあたりの占有スペースが林間サイトにくらべて狭い

ことがわかったんです。

さらに当日は、すごく天気が良くてカンカン照りだったので、日陰のない芝生サイトはかなり気温が上がるだろうし、湿気も高そうということで、林間スペースに変えてもらいました。

 

結果的には、これが大正解だったんです。

季節やそのときの天候にもよるのでしょうけど、真夏の晴天下でのキャンプなら、芝生サイトではなく、林間サイトのほうが良いと思いました。

ちなみにとっても親切な管理人さんも、林間サイトをおすすめされていましたね。

ということで、八風平キャンプ場を利用しようか検討されている方、参考にしてください。

 

*キャンプ場の詳しい情報は「八風平キャンプ場のホームページ(キャンプ総合サイトなっぷ)」をご参照ください。

 

八風平でのキャンプ飯

ではここから、当日食べたキャンプ飯をダらららっとご紹介していきます。

 

セッティングが完了したら、まずはオリオンビールで乾杯!

 

スパムとトマト、キャベツ、チーズのホットサンドが昼食です。

 

おやつはピザ。

 

マッコリのつまみは、チョリソーと焼き鳥の缶詰w

 

メインの晩御飯は、スペアリブと飯盒のコゲめし。

 

デザートにアップル。

 

翌日の朝食は、ベーコンとラピュタパン。

 

ちなみに料理の仕込みはすべて嫁さんが担当で、キャンプに行くずーっと前から

「何をつくろうか?」

と悩み続け、前日は食材の買い出しに仕込みで丸1日費やしております。

私と次男は、そのへんにあるものを持って行って焚火で焼いて食べれば良いじゃんって派なんですが、どうもそう言うものではないんだそうで。

おかげで、キャンプ場にいる間は、ずーっと料理の手伝いをさせられております(泣)。

 

おまけ

2日目は11時にキャンプ場を出発し、近くにあるゴルフの打ちっぱなしでちょっと遊んだ後、

「八風温泉」という立ち寄り湯に行きました。

日帰り温泉

出典:八風温泉

すごく良いお湯で、とても気持ち良かったです。

 

そのまま軽井沢にある超有名なパン屋さん「SAWAMURA」に行って、遅めの昼食をいただきました。

 

帰り道は、がっつりと事故渋滞に巻き込まれ、所要時間の2倍である4時間かかってなんとか帰宅。

かなり疲れた2日間ではありましたが、とても気分良く過ごすことができました。

 

八風平キャンプ場、「また秋にでも来たいな」と思える、とても良いキャンプ場。

比較的予約も取りやすいので、おすすめです!

 

こちらもどうぞ!

【キャンプ】相模原市の新戸キャンプ場でデイキャンプ。デザートのパンとバナナのチーズケーキ風がうまかった

【キャンプ】相模原市の新戸キャンプ場でデイキャンプ。デザートのパンとバナナのチーズケーキ風がうまかった 2021年5月のとある土曜日に、神奈川県相模原市にある新戸キャンプ場にデイキャンプで訪れました。 日帰りに付き、メインはキ...

 

【キャンプ】黒坂オートキャンプ場でキャンプ飯を食べ続けて分かった「料理は目で楽しむもの」【動画あり】

【キャンプ】黒坂オートキャンプ場でキャンプ飯を食べ続けて分かった「料理は目で楽しむもの」【動画あり】 週末、山梨県笛吹市にある「黒坂オートキャンプ場」に行ってきました。 今回のキャンプも、キャンプ飯を作って食べることが目的。...

旅行・グルメ記事はこちらからどうぞ!

旅行記事グルメ記事

HOME

<ツイッターもやってます> 

 おすすめの旅行・グルメサイト「一休」 

ホテルレストラン